営業再開のお知らせ

営業再開のお知らせ

皆様の健康増進と健全な地域社会づくりに貢献すべく

6月1日より営業を再開する運びとなりました。

営業再開にあたりまして新型コロナウイルス感染予防および

拡散防止の取り組みを徹底し、安全に配慮した運営を実施

させていただきます。

ご利用には一部制限もあり会員様には心苦しい点もございますが

何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、今後も政府要請や社会情勢等により対応内容の変更を

余儀なくされることも考えられますが、その際にはあらためて

ホームページでご案内させていただきます。

     令和2年5月26日 サンラインスポーツクラブ 支配人

営業再開のお知らせ

埼玉県の「室内水泳場」休業要請緩和に伴い、

6月1日(月)より施設の営業を再開いたします。

【営業再開】

幼児・学童コース(スクールバスを含め通常通り)

選手・育成・選抜コース(練習時間は案内板に掲載してあります)

よちよちスイミングコース(通常通り)

大人会員プール・ジムエリア(フリータイム・マスターズ・アクアビクス)

 

【自粛継続】

大人会員スタジオエリア(レッスン・更衣室シャワー・サウナ)

※休業要請により当面の間、自粛(中止)を継続させていただきます。

 再開日は県の休業要請が解除され準備が整い次第再開の予定です。

営業時間のお知らせ

「緊急事態宣言」解除にともない、当クラブは皆様の健康と安全を

最優先に感染予防対策を強化したうえで、6月1日(月)より営業を再開させていただきます。

当面の間、営業時間は下記の通りとなりますのでご確認ください。

また、急な変更になる場合は当クラブのホームページに随時掲載

いたします。

 

月・火・木・金曜日   9:00〜21:00(最終チェックイン20:15)

水曜日         9:00〜21:30(最終チェックイン20:45)

土曜日       10:00〜21:30(最終チェックイン20:45)

日曜日       10:00〜17:30(最終チェックイン16:45)

※幼児・学童コースは、授業再開となりますが保護者様のギャラリー

 観覧は中止させていただきます。(振替については手紙をご確認ください)

※大人会員は、プール・マスターズレッスン・トレーニングジムの再開と

 なります。

※感染を防止するため、入場を制限させていただく場合がございます。

ご不便をお掛けいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

                             以上

                        令和2年5月28日

                 サンラインスポーツクラブ 支配人

新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

新型コロナウイルス感染予防として下記の内容を実施させていただいます。

会員の皆様には引き続きご迷惑をおかけいたしますが、会員様及びスタッフの

健康と安全のためご協力をお願いいたします。

 

1. 検温のお願い「予防・拡散防止」

    来館前に各家庭での検温にご協力お願いします。体調不良や高熱などの

    体調不良がある場合、入館をお断りさせていただきます。

2. マスク着用のお願い「飛沫防止」

   入館時、マスク着用の義務化。(スタッフ含む)着用していない方へ

   入館の自粛をお願いしています。

3. ご利用時の手指消毒「除菌・拡散防止」

   入館時・退館時にアルコール製剤または次亜塩素酸水での

   消毒をお願いいたします。

4. 観覧席利用の自粛(禁止)

   ベンチやいすを撤去させていただいております。保護者の皆さまは

   館内入場時間規制表を確認し、スタッフの誘導にご協力お願いいたします。

5. ソーシャルディスタンスと入場制限「密集防止」

    入館時やお手続きでお待ちの際は前の方と間隔をあけてお待ちください。

    また、「3密」防止のため、時間差入館や入館人数を制限させていただく

    場合がございます。

6. 換気と清掃消毒

    定期的に館内の換気と消毒を実施しております。

7. スイミングレッスンスケジュール

    スイミングレッスン時間は通常通りです。3密を防ぐため、館内の

  滞在時間短縮と速やかなお帰りにご協力お願いいたします。

8. クリアカーテン設置とコイントレイ「飛沫防止」

    飛沫防止対策を実施しております。コイントレイを使用した現金やカードの

   受け渡しにご協力お願いいたします。

9. 館内スリッパ

   館内のスリッパはすべて除菌済みですが、感染予防対策として心配な方は各自、

   室内履きを持参のうえご来館ください。

10.入場制限「密集防止・感染防止」

   感染を防止するため、入場を制限させていただく場合がございます。

                                                            サンラインスポーツクラブ(株)

保護者各位

   幼児・学童コースの保護者様へお知らせ(重要)

営業(レッスン)を再開しましたが、感染防止対策強化のため

2階ギャラリーでの観覧を当面の間、自粛(禁止)と

させていただきます。

お車で待機をしていただくなど各自対策にご協力ください。

また、館内への入場時間も下記の通り制限させていただきます。

その間にギャラリー等の換気・消毒を行います。

ご迷惑をおかけいたしますが、皆様の健康と安全のため

スタッフの指示、誘導にご協力お願いいたします。

館内入場時間(入場時、従業員がスプレーにて手指の消毒を行います)

●月〜金 15:15〜15:35   16:15〜16:45

      17:15〜17:45   18:15〜18:45

●土曜日  9:45〜10:05   10:45〜11:15

      11:45〜12:15   13:45〜14:05

      14:45〜15:15   15:45〜16:15

      16:45〜17:15         17:45〜18:15

●日曜日  9:45〜10:05        10:45〜11:15

             11:45〜12:15

    上記の時間のみ館内に入場できます。

    レッスン時間に変更はありません。

    パパ・ママエクササイズのご利用は、

    当面の間自粛(中止)とさせていただきます。

    また、6月14日ファミリーデーも自粛(中止)

    とさせていただきます。

    

                            以上

                                                       令和2年6月1日

               サンラインスポーツクラブ 支配人

東大生が子供のころにしていた習い事は塾ではなかった!!

習い事ランキング.JPGお子様の習い事で、お悩みの保護者さま

世界一受けたい授業より

番組では、現役東大生150人にアンケートを実施!

東大生150人の中で、
幼稚園や小学校の受験経験者は、わずか1割!

 

勉強が得意な東大生は、
子供の頃にどんなことをしていたのか。?

子供の頃にしていた習い事。

・1位…スイミング …64%

・2位…音楽教室  …42%

・3位…習字    …29%  英会話   …29%

・5位…体操教室  …11%

 1位のスイミングは一般で言うと、20%。
 東大生でスイミングを習っていた人は多いことが分かる。

 この結果について
 筑波大学教授の安梅勅江(あんめときえ)先生によると、運動会でさえ順位を
 つけない学校が増えている今、
 スイミングスクールの多くは 能力にハッキリと差をつける階級社会となっている。

  例えば、秒速の中で戦い、その中での順位が明確になっているため、そこで
 培われた競争心が役立っているとの見解だった。

  

なぜスイミングが人気なの?

スイミングは費用が手頃なことから、“習い事デビュー”としても人気があります。

送迎バスを利用できるところもあるので、忙しいママには嬉しいですね。

風邪をひきにくくなったり、皮膚が鍛えらるなど、スイミングは子供の体力づくりにぴったり。

水泳独自の動きは、脳の働きを活発にさせると言われています。

また、「小さい頃から水に慣れていたせいか学校のプール授業にも自信を持っているようです」

といったママの声も。・・・詳しくは

                                                                            

 

 

産経新聞掲載記事より 

「カナヅチ」増加 水泳授業二極化 スクールに通わせるか否か

小中学校で学校の授業だけでは泳げない子が増えているという。以前のように臨海学校へ

行く学校は少なくなり、「ゆとり教育」の中で授業時間数が限られ水泳の授業も減るなど

様々な要因がありそう。泳げない先生の増加や無理に泳がせないといった指導の問題も

あり、子供の運動能力に影を落とす。一方、幼児期から民間のスイミングスクールに通う

子は増え、子供たちの水泳にも二極化傾向が強まっている。 表彰1.JPG

 

 

当クラブは、日本水泳連盟より優秀クラブとして表彰されされました。

 (ジュニアオリンピック10回出場として)

 23年の実績で、地元に根付いた確かな指導をいたします。

泳力別クラスだから、はじめてでも安心です。 詳しくは

子供の習い事おすすめランキング 第1位はスイミング!!

2018/6 AllAboutWEWSより

ミキハウス子育て総研が2017年10月に調査した

Weeklyゴーゴーリサーチ第815回分析結果によると

1つ以上の習い事をしている子供の割合はおよそ2人に1人

2つ以上は4人に1人となりました。

その中で第3位「英語・英会話」、第2位「ピアノ」を抑え 

「スイミング」が第1位、また習わせたい習い事ランキングでも

第1位となりました。

 

その理由としては・・・

「授業でも一目置かれるし、海やプールに遊びに行った時も

泳げないより安心できる。また泳ぎは、一度身につければ

一生ものなのでいいと思う。」

「体の基本ができます。風邪を引きにくくなったり、喘息が

よくなったりすます。また体の芯が安定して、他のスポーツをするにも

適した、バランスのよい体になります。」

と、身体の基本ができて体力がつくことや、他のスポーツにも適した

身体を作る点が評価されています。

 

今や習い事している3分の2は6歳以下です。

早いうちから身体の基礎を作り体力をつけ

風邪をひきにくい身体を作ることができるスイミングは

はじめての習い事におすすめです。

災害やトラブル時の生存率が高まるなども

多くの方に支持されている要因ですね。

 

 

習い事を始めようと思っている保護者のみなさん。

スイミングを始めてみませんか。

 記事の一部を抜粋。詳しくは